「身体が動かない≠孤独」の時代へ | Ridilover Journal(リディラバジャーナル)
ログイン
特集
コラムニスト:吉藤オリィ
最終回

「身体が動かない≠孤独」の時代へ

みなさん、こんにちは。株式会社オリィ研究所の所長であり、ロボットコミュニケーターの吉藤オリィです。

 

私は人と人とのコミュニケーションを支援することを目的に、分身ロボットをつくる仕事をしています。

 

今回は私の人生のテーマ、「孤独とは何か」「どうしたら孤独を解消できるのか」ということについて書きたいと思います。

この世に自分の居場所なんてない

そもそも「孤独」とはどんな状態でしょうか。

 

人それぞれ孤独を感じる瞬間は異なるかもしれませんが、私の考える孤独の定義は、「自分は誰からも必要とされていない」「自分には居場所がない」と感じることです。

 

なぜこの問題に取り組んでいるのかと言うと、私自身の体験が原動力になっています。

...

コラムニスト
全1回
1-1.「身体が動かない≠孤独」の時代へ