転勤、非正規、性的虐待…女性特有の背景 | Ridilover Journal(リディラバジャーナル)
no.
3
People
女性のひきこもりの背景にあるもの
2018/11/16(金)
転勤、非正規、性的虐待…女性特有の背景
2018/11/16(金)
Display %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2018 11 12 17.58.16
no.
3
People
女性のひきこもりの背景にあるもの
2018/11/16(金)
転勤、非正規、性的虐待…女性特有の背景
2018/11/16(金)
構造化特集 : 女性のひきこもり
構造化の視点
Icon triangle right

専業主婦や家事手伝いといったいわば“肩書き

・・・もっと見る

専業主婦や家事手伝いといったいわば“肩書き”があるひきこもり状態の人びとは、ひきこもりとしてカウントされないという実態があります。「女性のひきこもり」を取り巻く、夫の転勤に伴うコミュニティとの断絶、性的虐待の影響などの課題を紐解きます。

Display frame 34 min

専業主婦や家事手伝いといったいわば“肩書き”があるひきこもり状態の人びとは、ひきこもりとしてカウントされないという実態があります。「女性のひきこもり」を取り巻く、夫の転勤に伴うコミュニティとの断絶、性的虐待の影響などの課題を紐解きます。

専業主婦や家事手伝いといったいわば“肩書き”があるひきこもり状態の人びとは、ひきこもりとしてカウントされないという実態があります。「女性のひきこもり」を取り巻く、夫の転勤に伴うコミュニティとの断絶、性的虐待の影響などの課題を紐解きます。

Display frame 34 min
Icon triangle bottom
Icon triangle bottom
Content icon open article index

ひきこもりとは“状態”を示すことばで、その状態に到るまでの背景は人それぞれ。子どもの頃の不登校から続いている人もいれば、働いていたものの何らかの理由で離職し、ひきこもっている人もいる。

 

きっかけは千差万別だが、取材を通して女性特有のものも見えてきた。

 

21年間にわたってひきこもり問題を取材してきたジャーナリスト・池上正樹さんは、ひきこもる過程のパターン化には慎重な姿勢を見せつつも、女性特有の事情として「虐待、中でも性的虐待は無視できないと考えています」とする。

 

性的虐待の影響を指摘する池上さん。

 

...

※リディラバ会員登録はコチラ
構造化特集 : 女性のひきこもり
オンラインコミュニティ会員はこちら
Banner
×
CONTENTS
intro
Icon folder
People
社会問題として考える女性のひきこもり
no.
1
Icon folder
People
女性のひきこもりの背景にあるもの
no.
2
Icon folder
no.
3
Icon folder
People
ひきこもる女性への支援
no.
4
Icon folder
People
安部コラム
no.
5
Icon folder