ポスト資本主義社会で生じている変化と未来予測 | Ridilover Journal(リディラバジャーナル)
ログイン
特集
R-SIC:未来予測ポスト資本主義の世界
第一回

ポスト資本主義社会で生じている変化と未来予測

かつての地縁、血縁にもとづくコミュニティが衰退し、テクノロジーの発達などによって、社会が多様化・複雑化していく中で、これから先「社会」のあり様はどうなっていくのか――。

 

情報社会論や公共政策を専門とする東京工業大学 准教授の西田 亮介さんをモデレーターに迎え、地域で起業家支援などを行うNext Commons Labの林篤志さん、「社会の無関心の打破」を理念に事業をつくってきた株式会社Ridilover代表の安部敏樹が議論した。

 

※本記事は、リディラバが主催する社会課題カンファレンス R-SIC 2019のセッション「未来予測『ポスト資本主義の世界』を記事にした前編です。

「ポスト資本主義」とは何か?

 西田亮介  まず「ポスト資本主義社会の具現化」というビジョンを掲げている林さんから、ご自身で手がけている事業の説明とともに、ポスト資本主義とは何かについてお話いただければと思います。

...

R-SIC
全2回
1-1.ポスト資本主義社会で生じている変化と未来予測