治療のきっかけは「恐怖」。窃盗症当事者の苦悩 | Ridilover Journal(リディラバジャーナル)
no.
5
People
摂食障害の治療
2018/8/8(水)
治療のきっかけは「恐怖」。窃盗症当事者の苦悩
2018/8/8(水)
Display social media revolution  7
no.
5
People
摂食障害の治療
2018/8/8(水)
治療のきっかけは「恐怖」。窃盗症当事者の苦悩
2018/8/8(水)
構造化特集 : 摂食障害
構造化の視点
Icon triangle right

“普通に食べる”という行為がで

・・・もっと見る

“普通に食べる”という行為ができなくなってしまう摂食障害。単にやせたがっていると思われがちですが、摂食障害はこころの病気とされています。家族関係や対人関係、競争社会におけるストレスなどさまざまな問題が絡み合って生じる摂食障害の実態に迫ります。

Display 15.%e6%91%82%e9%a3%9f%e9%9a%9c%e5%ae%b3

“普通に食べる”という行為ができなくなってしまう摂食障害。単にやせたがっていると思われがちですが、摂食障害はこころの病気とされています。家族関係や対人関係、競争社会におけるストレスなどさまざまな問題が絡み合って生じる摂食障害の実態に迫ります。

“普通に食べる”という行為ができなくなってしまう摂食障害。単にやせたがっていると思われがちですが、摂食障害はこころの病気とされています。家族関係や対人関係、競争社会におけるストレスなどさまざまな問題が絡み合って生じる摂食障害の実態に迫ります。

Display 15.%e6%91%82%e9%a3%9f%e9%9a%9c%e5%ae%b3
Icon triangle bottom
Icon triangle bottom
Icon open index

二度と盗みはしない。そう心に誓っても、時間が経つとまた盗みをしてしまう――。

 

そう振り返るのは、摂食障害に苦しんだ末、万引きを繰り返すようになった女性。万引きをやめられずに何度も捕まり、1年3ヶ月の刑務所生活を送った。

 

女性は、経済的に困窮していたわけではないにもかかわらず、盗みをやめられなくなる依存症「窃盗症(通称クレプトマニア)」に罹っていた。

 

実は彼女のようにクレプトマニアになる人のなかには一定数、摂食障害を患っている人がいる。

 

前回、摂食障害とクレプトマニアに苦しめられた過去を告白してれた彼女。今回は依存症の治療へつながった経緯や現在抱える葛藤について聞いた。

 

顔出しはしないという約束で取材を受けてくれた女性。

...

※リディラバ会員登録はコチラ
構造化特集 : 摂食障害
オンラインコミュニティ会員はこちら
Banner
×
CONTENTS
intro
Icon folder
People
摂食障害になる要因
no.
1
Icon folder
no.
2
Icon folder
People
摂食障害の実態
no.
3
Icon folder
no.
4
Icon folder
People
摂食障害の治療
no.
5
Icon folder
no.
6
Icon folder
no.
7
Icon folder
People
安部コラム
no.
8
Icon folder