no.
2
ホームレスになるとき
2018/1/21(日)
あらゆる人を引きずり込む。ホームレスを生む日本特有の構造
2018/1/21(日)
no.
2
ホームレスになるとき
2018/1/21(日)
あらゆる人を引きずり込む。ホームレスを生む日本特有の構造
2018/1/21(日)
構造化特集 : ホームレス
構造化の視点

誰もが一度は見たことがあるホームレスの人々。彼・彼女ら

・・・もっと見る

誰もが一度は見たことがあるホームレスの人々。彼・彼女らはなぜホームレスになるのか。ホームレスに「なるとき」に失うもの、「なったとき」に抜け出せない仕組み、「脱するとき」のハードルの高さに視点を起き、「構造化」します。

誰もが一度は見たことがあるホームレスの人々。彼・彼女らはなぜホームレスになるのか。ホームレスに「なるとき」に失うもの、「なったとき」に抜け出せない仕組み、「脱するとき」のハードルの高さに視点を起き、「構造化」します。

誰もが一度は見たことがあるホームレスの人々。彼・彼女らはなぜホームレスになるのか。ホームレスに「なるとき」に失うもの、「なったとき」に抜け出せない仕組み、「脱するとき」のハードルの高さに視点を起き、「構造化」します。


「外国にはあまりありません。外国でこれに類したものは、軍隊なんです。軍隊、もしくは刑務所。要するに、シャバから違う所に囲い込まれて、いっぺん(囲い込まれた中から)出ると帰る先がない。これが日本の特徴なんですよ」

 

長年、貧困やホームレス問題の研究に従事してきた日本女子大学名誉教授の岩田正美さんは指摘する。

「資産」をいっぺんに失いかねない、日本特有の職と住居の「癒着」

...

※リディラバ会員登録はコチラ
編集長からのメッセージ
構造化特集 : ホームレス
×
CONTENTS
intro
ホームレスになるとき
no.
1
no.
2
ホームレスになったとき
no.
3
no.
4
ホームレスを脱するとき
no.
5
障害者がホームレスになるとき
no.
6
障害者がホームレスになったとき
no.
7
no.
8
障害者がホームレスを脱するとき
no.
9
no.
10
安部コラム
no.
11