同性愛者がカミングアウトする事情 | Ridilover Journal(リディラバジャーナル)
no.
5
People
カミングアウト
2019/3/8(金)
同性愛者がカミングアウトする事情
2019/3/8(金)
Display %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2019 03 06 13.42.10
no.
5
People
カミングアウト
2019/3/8(金)
同性愛者がカミングアウトする事情
2019/3/8(金)
構造化特集 : カミングアウトとアウティング
構造化の視点
Icon triangle right

2015年8月、告白した男性同級生から同性愛者であるこ

・・・もっと見る

2015年8月、告白した男性同級生から同性愛者であることを同意なく暴露されたことをきっかけに、一橋大学法科大学院の男子学生が亡くなりました。本特集では、その遺族や原告側代理人弁護士などへの取材を通して、アウティングやカミングアウトに伴う困難や対応のあり方について考えます。

Display frame 28 min

2015年8月、告白した男性同級生から同性愛者であることを同意なく暴露されたことをきっかけに、一橋大学法科大学院の男子学生が亡くなりました。本特集では、その遺族や原告側代理人弁護士などへの取材を通して、アウティングやカミングアウトに伴う困難や対応のあり方について考えます。

2015年8月、告白した男性同級生から同性愛者であることを同意なく暴露されたことをきっかけに、一橋大学法科大学院の男子学生が亡くなりました。本特集では、その遺族や原告側代理人弁護士などへの取材を通して、アウティングやカミングアウトに伴う困難や対応のあり方について考えます。

Display frame 28 min
Icon triangle bottom
Icon triangle bottom
Icon open index

「初めてのカミングアウトは、中学2年のとき。好きな人ができて、誰かに悩みを相談したかった。そこである友人に、同性が好きなことを打ち明けました。彼の返答は『いいんじゃないですか』。いつもと同じように、淡々とした様子でそう言われて、受け止めてもらえたと感じ、嬉しく思いました

 

そう語るのは、『カミングアウト』(朝日新聞出版)などの著書がある、文化人類学者の砂川秀樹さん。

 

 

その友人とは、恋愛相談を含めて、色々な話を電話で長時間語り合う関係が続いたという。

 

恋愛の悩みを誰かに聞いてほしい——。それが砂川さんのカミングアウトのきっかけだった。

 

はじめにで紹介した一橋大学アウティング事件も、恋愛感情が始まりにあった。同級生に恋愛感情を告白するのに伴い、同性愛者であることをカミングアウトすることになった。そして、それがアウティングにつながった。

 

しかし、何もカミングアウトは恋愛感情に伴うものばかりではない。

 

では、同性愛者がカミングアウトする理由とは何なのか。

異性愛者であることを前提とする社会

「カミングアウトをしない限り、異性愛者だとして扱われるからです」

 

そう説明するのは、慶應義塾大学大学院でジェンダー・セクシュアリティの研究をする、中村香住さん。中村さん自身も同性愛者だ。

 

...

※リディラバ会員登録はコチラ
構造化特集 : カミングアウトとアウティング
オンラインコミュニティ会員はこちら
Banner
×
CONTENTS
intro
Icon folder
People
一橋大学アウティング事件
no.
1
Icon folder
no.
2
Icon folder
no.
3
Icon folder
People
LGBTとは
no.
4
Icon folder
People
カミングアウト
no.
5
Icon folder
People
カミングアウトと人間関係
no.
6
Icon folder
People
アウティング
no.
7
Icon folder
People
所属組織
no.
8
Icon folder
People
相談機関・支援団体
no.
9
Icon folder
People
安部コラム
no.
10
Icon folder