intro
2021/10/27(水)
「特別養子縁組〜大手法人ベビーライフ廃業の裏に見える構造〜」
2021/10/27(水)
intro
2021/10/27(水)
「特別養子縁組〜大手法人ベビーライフ廃業の裏に見える構造〜」
2021/10/27(水)

2020年7月、とある一般社団法人が突然廃業を宣言し、連絡を絶った。

​​組織の名前は「ベビーライフ」
その名の通り、子どもに関わる事業を行っていた組織だ。
具体的には「特別養子縁組」という制度を活用して、生みの親のもとで困難を抱える子どもに対して、育ての親を見つけ出し、子どもに新たな環境を提供していた。

「ただただびっくりです。全てを放棄していなくなれるんだ、って」

4年前、ベビーライフを通じて子どもを迎え入れ、育ての親(養親)となった石井友子さん(仮名)は、廃業当時の驚きを語る。

リディラバジャーナル、今回のテーマは
「特別養子縁組〜大手法人ベビーライフ廃業の裏に見える構造〜」
ある日突然、ひとつの組織が姿を消した裏側には、特別養子縁組制度が抱える多様な課題が潜んでいた。


本編はこちらから

 

編集長からのメッセージ
×
CONTENTS
intro
特別養子縁組〜大手法人ベビーライフ廃業の裏に見える構造〜
no.
1
no.
2
no.
3
no.
4