「企業」と「福祉事業所」をつなぐ組織の問題点 | Ridilover Journal(リディラバジャーナル)
no.
6
People
橋渡し
2018/4/16(月)
「企業」と「福祉事業所」をつなぐ組織の問題点
2018/4/16(月)
Display 6fb987477ae070dd1a47ee773fa08ac0 l
no.
6
People
橋渡し
2018/4/16(月)
「企業」と「福祉事業所」をつなぐ組織の問題点
2018/4/16(月)
構造化特集 : 障害者雇用
構造化の視点
Icon triangle right

一定の規模がある民間企業や国・地方自治体などの事業主は

・・・もっと見る

一定の規模がある民間企業や国・地方自治体などの事業主は「障害者雇用促進法」に基づき、従業員の一定割合以上の身体・知的・精神障害者を雇うことが義務付けられています。しかし、実態が伴わず、形骸化されている現実もあります。企業や福祉、当時者、そして社会のステークホルダーの視点から、障害者雇用を「構造化」します。

Display frame 2 min
Icon triangle bottom
Icon triangle bottom
Icon open index

障害のある人が就職に向けて、「福祉事業所」での訓練を経たのち、「企業」に就職する——。

 

 

そうした就職までの流れを考えた際、「ハローワーク」「人材紹介サービス会社」「障害者就業・生活支援センター」といった、「福祉事業所」と「企業」の間をつなぐ存在が重要になる。

 

これまで見てきたように、企業と福祉事業所の「働ける能力」についての認識の差、企業の求めるスキルを福祉事業所が適切に把握できていないなど、両者の連携不足からも「障壁」が生まれている。

つまり、「企業」と「福祉事業所」がもっと連携することによって解消する「障壁」もあるのだ。

そこで今回は、両者の橋渡し役となっている「ハローワーク」「人材紹介サービス会社」「障害者就業・生活支援センター」という主な三つの組織に着目。

 

それぞれの組織がどのような問題を抱えているのか、それが橋渡し役と考えた際、どのような問題となっているかを見ていく。


...

構造化特集 : 障害者雇用
×
CONTENTS
intro
Icon folder
People
働くを考える
no.
1
Icon folder
People
企業
no.
2
Icon folder
no.
3
Icon folder
People
福祉事業所
no.
4
Icon folder
no.
5
Icon folder
People
橋渡し
no.
6
Icon folder
People
当事者
no.
7
Icon folder
no.
8
Icon folder
People
社会
no.
9
Icon folder
People
安部コラム
no.
10
Icon folder