障害者雇用促進のために、私たち一人ひとりにできること | Ridilover Journal(リディラバジャーナル)
no.
9
People
社会
2018/4/19(木)
障害者雇用促進のために、私たち一人ひとりにできること
2018/4/19(木)
Display https   www.pakutaso.com shared img thumb ame 3j0a2466
no.
9
People
社会
2018/4/19(木)
障害者雇用促進のために、私たち一人ひとりにできること
2018/4/19(木)
構造化特集 : 障害者雇用
構造化の視点
Icon triangle right

一定の規模がある民間企業や国・地方自治体などの事業主は

・・・もっと見る

一定の規模がある民間企業や国・地方自治体などの事業主は「障害者雇用促進法」に基づき、従業員の一定割合以上の身体・知的・精神障害者を雇うことが義務付けられています。しかし、実態が伴わず、形骸化されている現実もあります。企業や福祉、当時者、そして社会のステークホルダーの視点から、障害者雇用を「構造化」します。

Display frame 2 min

一定の規模がある民間企業や国・地方自治体などの事業主は「障害者雇用促進法」に基づき、従業員の一定割合以上の身体・知的・精神障害者を雇うことが義務付けられています。しかし、実態が伴わず、形骸化されている現実もあります。企業や福祉、当時者、そして社会のステークホルダーの視点から、障害者雇用を「構造化」します。

一定の規模がある民間企業や国・地方自治体などの事業主は「障害者雇用促進法」に基づき、従業員の一定割合以上の身体・知的・精神障害者を雇うことが義務付けられています。しかし、実態が伴わず、形骸化されている現実もあります。企業や福祉、当時者、そして社会のステークホルダーの視点から、障害者雇用を「構造化」します。

Display frame 2 min
Icon triangle bottom
Icon triangle bottom
Icon open index

「私も子どもを産むまでは、障害について何も知らなかったです」

 

そう語るのは、子どもに知的・身体の重複障害がある小木曽(おぎそ)正子さん。障害や障害者を取り巻く状況について、子どもが生まれてから初めて知ることばかりだったそうだ。

 

「子どもを産むまで障害について何も知らなかった」と語る小木曽さん。

 

第二回では、企業で障害者雇用が進まない背景に、「無知」「偏見」があると紹介した。

 

しかし、企業だけが障害について知らないわけではない。社会全体が知らないために、企業の採用の現場にも影響している。

 

そこで今回は、なぜ障害や障害者雇用が社会で知られていないのか。そうした状況を変えるための取り組み。そして、障害者雇用促進のために一人ひとりにできることについてご紹介する。

...

※リディラバ会員登録はコチラ
構造化特集 : 障害者雇用
オンラインコミュニティ会員はこちら
Banner
×
CONTENTS
intro
Icon folder
People
働くを考える
no.
1
Icon folder
People
企業
no.
2
Icon folder
no.
3
Icon folder
People
福祉事業所
no.
4
Icon folder
no.
5
Icon folder
People
橋渡し
no.
6
Icon folder
People
当事者
no.
7
Icon folder
no.
8
Icon folder
People
社会
no.
9
Icon folder
People
安部コラム
no.
10
Icon folder