no.
15
児童養護施設
2020/6/8(月)
コロナショックと児童養護施設(後編)――人手不足に悩む職員、従来の問題が浮き彫りに
2020/6/8(月)
no.
15
児童養護施設
2020/6/8(月)
コロナショックと児童養護施設(後編)――人手不足に悩む職員、従来の問題が浮き彫りに
2020/6/8(月)

児童養護施設は全国に約600か所あり、そこでは約3万人もの子どもたちが生活している。

 

緊急事態宣言は解除されたが、新型コロナウイルス感染拡大によって、子どもたちはこれまでのように思う存分、外で遊べる機会を失いつつある。

 

「それは一般家庭だけでなく、当然、施設に暮らす子どもたちも同じです」と語るのは、社会福祉法人キリスト教児童福祉会聖母愛児園の副施設長である梛橋雄一(なぎはし・ゆういち)さん。

 

コロナショックの影響を受けている児童養護施設の現状について聞いた。

フラストレーションを溜める子どもたち

――外出自粛や教育機関の休校が続いていましたが、その間、施設の子どもたちはどのように過ごしていましたか。

 

※リディラバ会員登録はコチラ
編集長からのメッセージ
×
CONTENTS
intro
医療現場
no.
1
生活保護
no.
2
自殺
no.
3
障害者施設
no.
4
no.
5
障害者福祉施設
no.
6
飲食業
no.
7
no.
8
no.
9
夜の世界
no.
10
ホームレス
no.
11
no.
12
依存症
no.
13
児童養護施設
no.
14
no.
15
ひとり親
no.
16
no.
17
学生困窮
no.
18
no.
19
LGBT
no.
20
no.
21
HIV
no.
22
no.
23
アルコール依存症
no.
24
no.
25
女性医師の取り組み
no.
26
no.
27
女性に対する経済的DV
no.
28
医療現場
no.
29
重症患者の治療現場
no.
30
no.
31